7月28日ソルパシオンのレース後コメント更新

2019年7月28日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているソルパシオンのレース後のコメントが更新された!

本日、札幌競馬第4レース3歳未勝利戦(芝1500m)に松岡正海騎手で出走し、結果は13頭立ての4着だったソルパシオン。

騎乗した松岡騎手によると、「連闘の疲れを時間をかけて取ってからの今日。返し馬から良い雰囲気だった。勝てそうな手応えでもそうならないのは距離が長いからだろう。1300~1400くらいがちょうど良さそう」とのこと。

ジョッキーからは、距離が敗因みたいな事言ってるけど、これでは選択肢が芝の1200しかないじゃん(^^;)

じゃあ、芝の1400求めて新潟?さすがにそれはないか(笑)


コメント投稿は締め切りました。