4月13日ソルパシオンのレース結果

2019年4月13日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているソルパシオン!

本日、中山競馬第3レース3歳未勝利戦(ダート1200m)に松岡正海騎手で出走し、結果は16頭立ての2着!

それではレースを振り返りましょう!

馬体重は、増減なしの480キロ。

パドックは、相変わらずチャカついていた。

レースは、スタート出てくれて押して押して前へ!

芝からダートに入っても問題なく3番手をキープ。

この時点で、予想を良い意味で裏切ってくれてて、まさか1200mでスンナリ流れに乗れるとは(笑)

道中も、3、4番手をキープしながら追走出来ていて、4コーナーの時点でも手は動いていながらもまだ手応えに余裕あり!

逃げ馬は持ったままで更に余裕だったけど(^^;)

で、最後の直線ギアが上がらない馬だから後続にいつのまれるのか心配しながら見ていたが、内に切り込んだりモタれる面を見せながらも、なんとジリジリ伸びて後続に交わされるどころか逃げ馬を追いかけ捉えようとしたゴール前!

あと、100m・・いや50メートルあったら交わせてたんじゃ?と思うくらい、半馬身差まで詰め寄った所でゴール・・・・

結果、2着でフィニッシュ!

いや、まさかこの距離で勝ち負け出来るとはビックリ!!Σ(゚Д゚)

しかも、普通に流れに乗れてたしね。

これなら、来週の東京ダート1300行ってたら勝ててたんじゃ?と思わせるくらいの内容だっただけにね。

嬉しい好走半面、来週何で使わなかったんだよという悔しさ(>_<)

一応権利取ったし、その東京で次走結果(勝利)を出してもらいましょう!


コメント投稿は締め切りました。