7月7日アリンナのレース後コメント更新

2018年7月7日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているアリンナのレース後コメントが更新された!

函館競馬12レース噴火湾特別(ダート1000m)に小崎綾也騎手で出走し、12頭中11着だったアリンナの小崎騎手のコメントによると、「願ってた通りの外枠だったのに、スタートしてすぐにたった1頭外にいるその馬に前に切り込まれて万事休す・・・」とのこと。

レースを振り返ると、滞在効果なのか、こっちが懸念してたことを良い意味で裏切ってパドックでは普通に歩けててビックリ!

1回競馬使っての競馬場での馬房で過ごしてるから、ずっとうるさいと思ってただけに・・・

ただ、滞在でも馬体重はマイナス2キロと、中1週でも増やせなかったのは相変わらずダメな所だなと(^^;)

レースは、12頭立ての11番枠だったのに最後入れ・・・ただ、スタートは出るも大外12番が抜群に速くて、すぐにアリンナの前に入ってこられアリンナは控えざるを得ない状況に・・・

そこで、逃げのプランがパーとなり、すぐに前に入られたもんだから激突しないように手綱を引いてるうちに他馬はドンドンスピードに乗って前に行き、アリンナのポジションはあっと言う間に後方へ・・・

アリンナは流れにも乗れず、追走に手一杯で、直線では今までと違ってアラアラとならなかったが、それでもバテず伸びずといった感じで最下位は免れたものの12頭中11着と大敗。

まさか、希望通りの外枠(8枠11番)が取れたのに、唯一の外の馬(8枠12番)にやられるだなんてね(^^;)

運が無いと言うか何と言うか(笑)

ダート云々の前に、1000mは忙しかったね。

いくら手綱を引かなきゃいけなくて致命的だったとはいえ、その後流れに乗れなかったし、1000mは無いな。

もし、まだ次走があるなら1200~1800を使ってね!

あと、逃げはこういう事があるし、もうシンガリ追走の追い込み競馬をさせて欲しい。

もし引退なら、引退で良いよ!


コメント投稿は締め切りました。