大口出資で注目のシュネルスト引退

2018年9月18日、デビュー前から注目していたノルマンディーオーナーズクラブに所属しているシュネルストが引退し、サラブレッドオークションに出されることが決まった!

何故注目していたかというと、ツイッターでこのシュネルストに大口出資して「一口馬主」とは何ぞやとあれこれ語ってた、自称「相馬眼を極めた」人の出資馬だったからだ(笑)

この人曰く、ずっと出資するに値しない馬ばかりで何年もスルーしてきてて、やっとお眼鏡にかなった馬がシュネルストだったと。

そこで思いっきり大口出資していて、シュネルストの取扱説明書までツイッターで書いて載せてたのに・・・デビューしてしばらくして、ツイッター辞めてたねこの人(^^;)

なんで、ツイッター辞めたのか・・・あれだけ熱心に講釈垂れてたのに・・まさか、シュネルストが全然走らないから逃げたのかな?

(大口なだけに維持費がバカにならないから、途中で権利全て放棄して、クラブ辞めて損切りしてるようなことしてなければいいが・・・)

別に説得力全然なくても、堂々としてればよかったのにね。

馬は、見た目じゃ全然分からないよっていう良い例だったのに・・・

そうやって、大口出資者からも見放されたのか、シュネルストは1度も1ケタ着順に載る事無く、5戦すべて2ケタ着順&先頭から3秒以上離された競馬ばかりで、引退となった。