10月11日ノルマンディーOC2018年産1次募集馬の先行募集開始

2019年10月11日、ノルマンディーオーナーズクラブ2018年産1次募集馬の先行募集が開始された!

さっそく、自分も先行募集が開始された今日、申し込みを済ませた!(^-^)

ホームページ上でカタログが公開されてから散々悩み、動画も何回も見て何とか出資候補の馬を決めた(;´Д`)

本来なら申し込み状況が発表されるのを待ったり、先行期間は終わってても月末の近況更新まで待てるのであれば待って、その近況を見た後に申し込むのが良いんだろうけど、もう決めた以上また色々悩んで気が変わるのも嫌だったので、ここはスパッと申し込んだ方が良いとの思いで初日から申し込んだ(笑)

それでは、気になるであろう申し込みをした馬を発表したいと思う!

申し込んだ馬は2頭!

まず、1頭目は・・・パリージョ2018!父マツリダゴッホの牝馬(^-^)

選んだ理由は、出資してる兄ソルパシオンの妹だからという理由ではなく、単にルックスで決めた(笑)

続いて2頭目は・・・ヘヴンリーヴォイス2018!父エイシンフラッシュの牝馬(^-^)

選んだ理由は、ズバリ「九州産馬!」。

来年の夏の小倉九州産馬限定レースの為に選んだだけ(笑)

つまり、何が何でも九州産馬限定レースに出てもらわなきゃ出資した意味が無いくらい、「九州産馬限定レース出走」っていうのは選んだ理由における比重が大きいわけで・・・

それだけに、夏の小倉に使えるか毎月の近況を読んで出資を決めたかったんだけど、上にも書いたようにもう決めた以上さっさと申し込んだ方が気が楽との思いで待たずに申し込んだんだが・・・コレ相当な賭けだよね(笑)

現時点での気持ちを固めて申し込んだが、ぶっちゃけモーリス産駒で見た目が良いサイレントソニック2018やクズ馬を出さないであろう堅実な母の子ルーシーショー2018もまだ悩み中(^^;)

でも、まぁ悩んではいるけどこの2頭は先行募集期間内には申し込まないだろう。

なので、抽選漏れはならないと思うから1次募集馬はパリージョ2018とヘヴンリーヴォイス2018の2頭で出資が決まると思う!!