5月4日ソルパシオンのレース結果

2019年5月4日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているソルパシオン!

本日、新潟競馬第3レース3歳未勝利戦(ダート1200m)に西村淳也騎手で出走し、結果は15頭立ての7着に終わった。

それでは、レースを振り返りましょう!

馬体重は、プラス2キロの482キロ。

パドックでは、相変わらずチャカチャカしてた。

レースは、スタート決まり一旦は3番手にまで行けたが、そこからスピードに乗れずに内の馬達がどんどん前に行く中、ソルパシオンは番手が下がり先団の中の後方からの競馬に・・・

3コーナーから手が動き前を追いかけるも、いつもの様にギアが上がらず3番手以内という理想の位置で直線向くことが出来なかった・・・

直線、ソルパシオンなりに伸びてはいるけど、前を捉える事は出来ずに後ろからも差され7着でフィニッシュ!

1番人気に支持されてたが、期待に応えられず・・・令和初戦で初勝利ともならずに残念(T_T)

やっぱり、危惧してた通りに坂が無いコースだとこうなっちゃうよね(^^;)

行きっぷりが悪いのも、生粋のスピード勝負では分が悪かったせいだろうし・・・

これなら、東京ダート1300使った方がまだ良かったと思う!

権利逃したし、未勝利期間中に中山開催も無し。

中京が舞台的には合ってるけど、関東馬じゃ空きは回ってこないだろうし・・・

中京開催目指して転厩してくれないかな?(笑)