12月25日ブラックヘルトのレース後コメント更新

2016年12月25日、ノルマンディー オーナーズクラブで出資しているブラックヘルトのレース後コメントが更新された!

中山5レース芝2000mの新馬戦で8着だったブラックヘルト、騎乗した大野騎手によると「パワフルな走りだから、ダートも面白いかも?」とのこと。

畠山調教師によると、「距離はまだ長くても良さそう。目立つ疲れが無ければ続戦で、疲れが見られれば一旦放牧もある。」とのこと。

調教師が今の所続戦と言ってくれたし、距離を考えたら中1週で1月8日の芝2200mがあるからそこかな?

そこ使った後は、小倉に行って欲しい!

東京の芝だと瞬発力勝負になりやすいし、上り勝負では分が悪いので、東京の芝のレースは避けてもらって、持久力勝負になりやすい小倉の芝2000mはブラックヘルトにとって良いと思うので芝レースなら小倉へgo!

なんせ、小倉の芝2000mは、「トニービンの血」が活きるしね!(笑)

東京使うのなら、ダートの2100mでお願いします。

そういうことなので、ぜひブラックヘルトに合ったレース選択をしてもらって、8月までに勝ち上がって欲しいね!(*’▽’)