5月4日アリンナのレース後コメント更新

2019年5月4日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているアリンナのレース後のコメントが更新された!

本日、東京競馬第8レース4歳以上1000万下(芝1400m)に戸崎圭太騎手で出走し、結果は10頭立ての5着だったアリンナ。

騎乗した戸崎騎手によると、「ゲート内で浮ついてしまって、ポンと出て行こうとする気持ちが無く癖になってしまってるかもしれない。レースは流れに乗れて坂を上っても脚は衰えず伸びていた。怯む面があると聞いていたが、馬群に突っ込んで行けそうな雰囲気があったし、そこが勿体なかった」とのこと。

ん?ちょっと最後何言ってるか分かんないっす(笑)

何が勿体なかったの?スペースが開いてればってこと?

いやいや、それよりなにより初めから大外分回しに拘ってくれてた方がどれだけ良かったか・・・内狙ってロスしてた分、そっちの方が勿体なかったよ(^^;)

さて、癖になってるかもということで、トレセン帰ったらゲート縛りまでやるかな?

自分としては、立ち上がったりなど酷くなるまでは追い込み馬だし、気にせずこのままで良いと思うけどさ!