6月16日ラルムエトワール引退

2019年6月16日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているラルムエトワールの近況が更新された!

更新された内容によると、「レース後、競馬場でレントゲン撮影したところ骨折が判明。改めて本日トレセンで診察したところ、骨折箇所の亀裂も大きく『競走能力喪失』の判断が下された。これにより引退が決定し、そのままJRA診療所に寄贈することも決定した」とのこと。

まさかの大怪我でビックリ!

跛行だから大したことないと思ってたけど、やはり下馬した位だから筋肉痛とかではない違和感あったんだろうね(^^;)

母馬にはなれないのは残念だが、未来の競走馬の為の医療分野に貢献してもらう役目が与えられたし、少しでも役立ててもらえれば嬉しいね!